ラグビー、日本は最高タイ9位へ 世界ランキング

 ラグビーのパシフィック・ネーションズカップで優勝を果たし、表彰式で記念写真に納まる日本フィフティーン。前列中央は、娘を肩車して優勝トロフィーを掲げるリーチ主将=10日、フィジー・スバ(共同)

 ラグビー日本代表が12日に発表される世界ランキングで、現在の11位から過去最高に並ぶ9位に浮上することが10日、決まった。日本の9位は2016年2月以来。

 日本は10日のパシフィック・ネーションズカップ最終第3戦で米国を34―20で下し、10位以内に入ることを決めていた。同日の同大会でフィジーがサモアに10―3で勝ち、南半球4カ国対抗でアルゼンチンが南アフリカに13―46で敗れたため、9位が確定した。(共同)

共同通信社 2019年8月11日 無断転載禁止