マリンスポーツ 園児満喫 浜田の熱田海岸

全力でビーチフラッグを楽しむ園児たち
 長浜幼稚園(浜田市熱田町)に通う3~6歳の園児24人が3日、近くの熱田海岸でマリンスポーツを体験した。園児たちは砂浜でビーチフラッグをしたり、水上バイクに乗ったりして、身近な海辺で遊ぶ心地よさを体感した。

 体験は、幼稚園のすぐ近くに熱田海岸があることから、NPO法人浜田ライフセービングクラブ(同市瀬戸ケ島町)の協力を得て、2年前から開催している。

 園児たちはサンダルと、半袖短パン姿で熱田海岸に歩いて到着。みんなで海岸のごみ拾いをした後、うつぶせから起き上がり、10メートル先にあるゴムチューブを目がけて全力で走るビーチフラッグを体験した。また、同クラブのメンバーが操縦する水上バイクに乗り、時速10~15キロで500メートルを走行し、解放感を楽しんだ。

 年長の上野ちよちゃん(5)は「水上バイクで波に乗ったときは怖かったけれど、速くて楽しかった」と笑顔で話した。

2019年7月4日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ