多彩なカレー堪能 益田、催しにぎわう

ピーナツカレーを買い求める来場者(左から2人目)
 食や雑貨販売などのイベント「万葉カレーnicoRe(ニコリ)市」がこのほど、益田市高津町の県立万葉公園で開かれ、来場者がグリーンカレーやピーナツカレーなど多彩なカレーを味わい、楽しんだ。

 県西部のフリーマーケット愛好家でつくるnicoRe市実行委員会(大庭礼美(あやみ)代表)が10年ほど前から同公園でイベントを企画しており、昨年からカレーをテーマにした。今回は同市や津和野町、山口県萩市などから約20団体が参加。スリランカカレーや菓子、フェアトレード雑貨などを販売した。

 長崎県小値賀町から訪れた溝端裕子さん(29)は、同町地域おこし協力隊員時代に商品開発したという同町名産のピーナツ入りカレーを販売。コリアンダー、ターメリック、ブラックペッパーなどさまざまなスパイスが入り、行列ができる人気だった。

 イベントでは、昨年発生した西日本豪雨災害の復興に役立ててもらおうと募金箱を設けた。

2019年6月26日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ