12月の竜王戦、津和野藩校養老館で対局 24年ぶり県内開催

将棋の竜王戦が行われる津和野藩校養老館=島根県津和野町後田(資料)
 将棋界最高のタイトル戦で、12月に予定される竜王戦の対局会場に、文豪・森鴎外など多くの偉人を輩出したことで知られる島根県津和野町後田の県史跡「津和野藩校養老館」が選ばれた。日本将棋連盟によると、県内での竜王戦開催は1995年の出雲大社(出雲市大社町杵築東)以来、24年ぶり。7番勝負の5局目で、広瀬章人竜王と、9月までに決まる挑戦者が12月6、7の両日に対局する。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年6月13日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ