なでしこジャパン、第2戦へ調整 W杯、14日にスコットランド戦

 スコットランド戦を控え、調整する熊谷(左端)ら日本代表=レンヌ近郊(共同)

 【レンヌ(フランス)共同】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会で1次リーグD組の日本代表「なでしこジャパン」は12日、スコットランドとの第2戦(14日)が行われるレンヌの近郊で冒頭以外を非公開にして約2時間調整し、試合形式で戦術を確認したとみられる。

 日本は第1戦でアルゼンチンと無得点で引き分けた。初戦で左足首を痛めた長谷川(日テレ)は宿舎で調整。阪口、籾木(ともに日テレ)は別メニューだった。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が7位でスコットランドが同20位。過去の対戦成績は日本の2戦2勝。

共同通信社 2019年6月12日 無断転載禁止