スケボー、平野歩や堀米らが出場 東京五輪予選

 日本ローラースポーツ連盟は11日、来年の東京五輪の予選対象大会、デュー・ツアー(13日開幕・米カリフォルニア州ロングビーチ)の参加選手を発表し、男子のパークは夏冬両五輪出場を目指す平野歩夢や昨年の世界選手権で6位に入った堀米雄斗が名を連ねた。

 世界最高峰のストリートリーグ(SLS)で昨季に3勝した堀米は、先月のSLS今季初戦で日本勢最高の7位に入った白井空良らとともにストリートにも出場する。

 女子はパークに世界選手権覇者の四十住さくらや同2位の中村貴咲ら、ストリートには今年1月の世界選手権を制した西村碧莉らが出場する。

共同通信社 2019年6月11日 無断転載禁止