中林氏が事務所開き 鳥取・若桜

 参院選鳥取・島根合区選挙区に野党統一候補として出馬を予定する共産党の元衆院議員で、無所属新人の中林佳子氏の事務所開きが8日、鳥取市若桜町であり、党支持者ら約70人が気勢を上げた。

 中林氏は、6日に共産党公認から無所属に切り替わった経緯を説明。「幅広い人たちと一緒に、自民党に打ち勝つ大きな塊をつくることができるとの期待感があった」と強調した。政策面では農業再生に取り組むとし、「一緒に政治を変えて、鳥取と島根を本当に住みやすいところにしよう」と呼び掛けた。

 中林氏を擁立した共産党鳥取県委員会の小村勝洋委員長は、他の野党や市民団体で構成する支持母体の設立を目指していることを報告した。

2019年6月10日 無断転載禁止