火山情報=気象庁地震火山部発表(30日14時0分)

 火山名 弥陀ヶ原 噴火予報

 2019年5月30日14時0分 気象庁地震火山部発表

 

**(見出し)**

 <弥陀ヶ原に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)を発表>

 本日(30日)14時から弥陀ヶ原で噴火警戒レベルの運用を開始しました。

 

**(本 文)**

 

1.火山活動の状況及び予報警報事項

 立山地獄谷では熱活動が活発な状態が続いていますので、引き続き、火山活動の推移に注意してください。

 弥陀ヶ原の噴火予報・警報は、噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)となります。

 

2.対象市町村等

 

 警報の種類 活火山であることに留意。

 警報の状況 継続。

 対象市町村 富山県:立山町

 

3.防災上の警戒事項等

 立山地獄谷では、熱活動が活発な状態が続いていますので、火山活動の推移に注意してください。また、この付近では火山ガスが高濃度になることがありますので注意してください。

 **(参考:噴火警戒レベルの説明)**

 【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。

 【レベル4(避難準備)】:警戒が必要な居住地域での避難の準備、要配慮

 者の避難等が必要。 

 【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制

 等。状況に応じて要配慮者の避難準備等。

 【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。

 【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規

 制等。

 (注:避難や規制の対象地域は、地域の状況や火山活動状況により異なる)

共同通信社 2019年5月30日 無断転載禁止