全米プロゴルフ、16日開幕 7度目松山、期待のウッズ

 練習ラウンド後、ファンにサインする松山英樹=ベスページ・ステートパーク(共同) 全米プロ選手権に向け記者会見するタイガー・ウッズ=ベスページ・ステートパーク(ゲッティ=共同)

 【ファミングデール(米ニューヨーク州)共同】男子ゴルフのメジャー第2戦、全米プロ選手権は16日(日本時間同日夜)、ニューヨーク州ファミングデールのベスページ・ステートパーク・ブラックコースで開幕し、7度目の出場となる松山英樹は午前8時13分(同午後9時13分)から第1ラウンドに臨む。

 4月のマスターズ・トーナメントからのメジャー2連勝が期待されるタイガー・ウッズは松山の次の組で、昨年大会優勝のブルックス・ケプカ(ともに米国)らと回る。さらに1組後で今平周吾がプレーし、小平智は午後(日本時間17日未明)にスタートする。

共同通信社 2019年5月15日 無断転載禁止