女性活躍全庁挙げ施策に 島根県推進本部が始動

 島根県が10日、子育て支援や女性の社会進出などの施策を部局横断で進める「女性活躍推進本部」を立ち上げた。新設した部長級の「女性活躍推進統括監」に、会計管理者(出納局長)の荒本弘美(59)が就任。同日、松江市殿町の県庁で開いた初会合で、広く県内の女性の意見を聞き、人口減少対策の5カ年計画「県版総合戦略」などに施策を反映することなどを確認した。

 女性活躍の推進は、4月の知事選で丸山達也新知事が公約に掲げていた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年5月11日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ