こいのぼり100匹悠々と 益田・万葉公園

風を受けて泳ぐこいのぼり
 5日のこどもの日に合わせ、島根県益田市高津町の県立万葉公園でこいのぼり100匹が掲揚されている。10日ごろまで掲げられる予定で、近くの保育園児たちがこのほど、見学に訪れ、風を受けて元気よく泳ぐこいのぼりに親しんだ。

 同公園が毎年この時期に、園内の「水と青空の広場」を挟む二つの丘の頂上間(約80メートル)に100メートルほどのワイヤを通し、赤や青、黒、金など色とりどりのこいのぼりを掲げている。

 訪れた園児たちは「屋根より高い こいのぼり~」と童謡「こいのぼり」を歌い、泳ぐ姿を見て「すごい」「かっこいい」などと声を上げ、こいのぼりをバックに記念撮影するなどして楽しんだ。

 めばえ保育園(益田市東町)の原田知奈里(ちなり)ちゃん(3)は「こいのぼりは元気よく泳いでいて、色がとてもきれいだった」とほほ笑んだ。

2019年5月3日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ