逆さに映る 宇都井駅 邑南でイベント

水を張った田んぼに逆さに写る旧JR三江線宇都井駅=島根県邑南町宇都井
 「天空の駅」として知られる島根県邑南町宇都井の旧JR三江線宇都井駅で29日、駅近くの田んぼに水を張り逆さに写った同駅を楽しむイベント「逆さ宇都井駅フェス」が始まり、田植え前のこの時期にしか見ることができない風景を来場者が楽しんでいる。5月1日まで。

 旧JR三江線の鉄道遺産を活用した地域おこしに取り組むNPO法人江の川鉄道(島根県邑南町宇都井)が企画。期間中は地上20メートルにある同駅を開放し、眺望を楽しむことができるほか、コーヒーや山菜弁当などを販売する。

 この日は、鉄道ファンや家族連れでにぎわい、東京都日野市から訪れた会社員、西中孝さん(48)は「初めて来た。駅に入ることもでき、いい記念になった」と笑顔で話した。

 フェスは午前11時から午後3時まで開催。期間中は同7時から同9時まで、駅のライトアップも行う。

2019年4月30日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ