園児がヨモギ団子作り 因原保育所

生地を丸めてヨモギ団子を作る園児たち
 川本町因原の因原保育所の園児16人がこのほど、ヨモギを使った団子作りに取り組んだ。園児たちは、ヨモギを混ぜた生地を一生懸命に丸めて作り、できた団子を食べて春の風味を堪能した。

 同保育所では毎春、敷地内に自生しているヨモギを園児が収穫して、ヨモギ団子を作っている。今回は、3~5歳の園児が参加。4班に分かれて、保育士たちの手助けを受けながら、ゆでたヨモギと白玉粉、豆腐を混ぜて作った生地を手で丸め、小さくかわいい団子を作り上げた。

 できた団子はゆでて、きな粉を付けて、同保育所の全園児で味わった。参加した左田野好羽ちゃん(5)は「手でくるくる回して作るのが楽しかった」と笑顔で話した。

2019年4月25日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ