薄紅色 シャクナゲ開花 美郷の公園

咲き始めたシャクナゲの花
 美郷町九日市の公園「シャクナゲパーク花ノ谷」で、ピンク色や淡い赤色のシャクナゲが咲き始め、来園者を魅了している。4月末までが見頃といい、21日には、住民グループによる恒例イベントが開かれる。

 地元住民が1996年、宅地と田んぼだった約3千平方メートルを公園として整備。ホンシャクナゲや西洋シャクナゲなど約400本が植えられている。今年はやや開花が遅く、園内の所々で咲き始め、部分的に見頃を迎えている。

 公園を管理する「シャクナゲパーク花ノ谷保存会」と、地元の沢谷地域連合自治会が21日、今年10回目を迎える「花の谷しゃくなげ祭り」を開く予定。

 当日は午前10時半から、よさこい演舞や同町の千原神楽団による神楽上演のほか、バザーや地元特産品販売、シャクナゲの苗木販売などがある。問い合わせは沢谷交流センター、電話0855(75)1920。

2019年4月21日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ