プロ野球で侍ジャパンデー開催へ 東京五輪に向け応援機運高める

 NPBエンタープライズは15日、2020年東京五輪に向けて日本代表への応援の機運を高めることを狙い「結束!侍ジャパンデー」をプロ野球の各球場で開催すると発表した。16日の楽天―西武(楽天生命パーク宮城)から始まり、12球団の主催試合で1試合ずつ行う見込み。

 五輪開幕まで450日となる5月1日は、試合会場となる横浜スタジアムでのDeNA―ヤクルトで開催する。来場者に日本代表の応援グッズが配布され、稲葉監督や選手のメッセージ動画が流れる。

共同通信社 2019年4月15日 無断転載禁止