米大リーグがキャンプイン マリナーズ菊池は13日から

 キャンプ地ピオリアの球団施設で、記者の質問に答えるマリナーズ・菊池(共同)

 【フェニックス共同】米大リーグは11日(日本時間12日未明)のアスレチックスを皮切りに、フロリダ、アリゾナ両州で30球団が順次キャンプインを迎える。メジャーキャンプに参加する日本選手は9人で、マリナーズ入りした菊池雄星は12日(同13日未明)にバッテリー組の初日を迎える。

 マイナー契約の招待選手でメジャー19年目に入るイチローは16日が野手組の始動日。3月に東京ドームで行われるアスレチックスとの開幕2連戦へ調整する。

 エンゼルスの大谷翔平は打者専念で2年目に臨むが、野手組開始を前にバッテリー組初日の13日にキャンプに合流し、右肘のリハビリに努める。

共同通信社 2019年2月11日 無断転載禁止