新元号選定は平成改元を踏襲 政府、公布も4月1日

 記者会見する菅官房長官=8日午前、首相官邸

 政府は8日、5月1日の皇太子さまの新天皇即位に伴って改める新元号を巡り、選定手続きに関する検討会議(議長・菅義偉官房長官)を持ち回りで開き、平成改元時の手続きを踏襲すると決定した。有識者懇談会などに原案を示して意見聴取し、閣議で新元号を決定する流れ。菅氏は記者会見で、新元号の改元政令は4月1日に閣議決定し、同日中に公布すると明言した。

 安倍晋三首相は1月の年頭記者会見で、4月1日に新元号を事前公表する方針を表明。「具体的にどのような過程を経て元号を選定するかは、平成改元時の手続きを踏まえつつ決めていきたい」と述べていた。

共同通信社 2019年2月8日 無断転載禁止