豚コレラ、ふるさと納税に影響も 返礼品の取りやめ相次ぐ

 愛知県豊田市の養豚場で続く防疫作業=7日夕

 5府県に広がった豚コレラの影響で、感染を確認した養豚場がある自治体が相次いで、ふるさと納税の返礼品から豚肉を外したことが8日、分かった。「入荷のめどが立たないため」などとしている。

 長野県宮田村は村内の養豚場の豚を、しゃぶしゃぶ用に提供していた。この養豚場へは豚コレラ拡大の起点となった愛知県豊田市の養豚場が出荷し、6日に感染が判明、7日に全頭の殺処分を終えた。村は6日、受け付けを中止し、186件の発送を取りやめた。

 今後、希望に応じて別の商品を送るなどの対応を取る。村の担当者は「人気商品だっただけに本当に残念」と話した。

共同通信社 2019年2月8日 無断転載禁止