介護施設の元職員逮捕、岐阜 92歳女性に傷害容疑

 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」=2018年7月

 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で2017年夏、入所者の80~90代の3人が死亡し2人が負傷した問題で、高山署捜査本部は3日、うち90代の女性に対する傷害の疑いで、元職員小鳥剛容疑者(33)=名古屋市=を逮捕した。約半月間に5人が死傷した問題は、発覚から約1年半で刑事事件に発展した。捜査本部はほかの4人についても小鳥容疑者が関与した可能性があるとみて捜査する。

 捜査本部は認否を明らかにしていないが、小鳥容疑者は逮捕前、自身が開設したブログで死傷した5人への関与を否定していた。

共同通信社 2019年2月3日 無断転載禁止