「噂の真相」岡留安則さんが死去 反権力、反権威の雑誌元編集長

 死去した岡留安則さん 雑誌「噂の真相」

 反権力、反権威の姿勢を掲げ、政界から芸能ゴシップまで幅広い話題を扱った雑誌「噂の真相」の元編集長、岡留安則(おかどめ・やすのり)さんが1月31日午前、肺がんのため那覇市内の病院で死去した。71歳。鹿児島県曽於市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日、お別れの会を開く。

 1979年に「噂の真相」を創刊。

 99年には当時の東京高検検事長の女性スキャンダルをスクープし、辞任のきっかけをつくった。2004年3月に「噂の真相」を休刊した。

 那覇市に移住した後も米軍基地問題をはじめとする沖縄の現状やメディアの在り方についてブログなどで発信していた。

共同通信社 2019年2月2日 無断転載禁止