俳優の新井浩文容疑者を逮捕 自宅でセラピストに乱暴疑い

 新井浩文さん

 自宅で派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴したとして、警視庁捜査1課は1日、強制性交の疑いで俳優の新井浩文(本名・朴慶培)容疑者(40)=東京都世田谷区太子堂=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年7月1日未明、自宅に派遣されたセラピストの女性に、頭を押さえつけるなどの暴行を加え、乱暴した疑い。

 捜査1課によると、店側は利用者に対し、マッサージ前に「性的サービスは禁止」と伝え、書面へのサインを求めている。新井容疑者も事前に説明を受け、サインしていた。

 容疑を一部認める一方、「押さえつけていない」などとも供述しており、詳しく調べる。

共同通信社 2019年2月1日 無断転載禁止