英、EUに再交渉要請へ 離脱案変更必要とメイ首相

 29日、英下院で討論するメイ首相=ロンドン(ロイター=共同) 英国のメイ首相(AP=共同)

 【ロンドン共同】英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、メイ英首相は29日、EU離脱合意案の下院承認に向け、同案の再交渉をEU側に要請する意向を表明した。反対派議員の反発を解消するため、同案の主要条項の変更が必要と判断した。ただ、EUは再交渉に否定的な立場を示しており、膠着状態の打開につながるかは見通せない。

 メイ氏は29日の下院討論で「下院の支持できる合意案を確保するため(下院からの)付託を可能な限り明確にEUに伝えたい」と強調した。

 下院は15日、メイ氏が賛成を求めた合意案を大差で否決。下院は29日、メイ氏の方針に対する議員提案の採決に向けた審議を行った。

共同通信社 2019年1月30日 無断転載禁止