安倍首相、統計不正を陳謝 10月の消費増税明言

 衆院本会議で施政方針演説をする安倍首相=28日午後

 安倍晋三首相は28日午後、衆院本会議で施政方針演説を行った。厚生労働省による毎月勤労統計の不正調査問題を「国民の皆さまにおわび申し上げる」と陳謝。消費税率10%への引き上げを10月に断行する方針を明言し、全世代型社会保障制度を実現するために「安定的な財源がどうしても必要だ」として、国民に理解と協力を求めた。戦後外交の総決算を掲げ、1956年の日ソ共同宣言に基づくロシアとの平和条約締結交渉を「加速していく」と意欲を示した。

 2012年の第2次安倍政権発足後、施政方針演説は7回目。

共同通信社 2019年1月28日 無断転載禁止