大坂なおみ、アジア初の世界1位 全豪初制覇、四大大会2連勝

 大坂なおみ 女子テニス世界ランキング

 【メルボルン共同】女子テニスツアーを統括するWTAは28日付世界ランキングを発表し、シングルスで全豪オープンを初制覇し、昨年の全米オープンに続く四大大会2連勝を達成した大坂なおみ(21)=日清食品=が前回の自己最高4位からアジア勢初の1位となった。1年間の成績をコンピューターで換算する現行制度が1975年に始まった女子では通算26人目の1位。

 アジア勢の過去最高は女子で四大大会2勝の李娜(中国)が2014年2月にマークした2位だった。

 日本テニス協会によると、シングルスの世界ランクで日本勢の過去最高は33年に男子の佐藤次郎が記録した3位。

共同通信社 2019年1月28日 無断転載禁止