ミシェル・ルグランさん死去 フランス映画音楽の巨匠

 死去したミシェル・ルグランさん(ロイター=共同)

 【パリ共同】映画「シェルブールの雨傘」の音楽を手掛け、フランス映画音楽の巨匠として知られる作曲家、ピアニストのミシェル・ルグランさんが26日、パリの自宅で死去した。86歳。同国のメディアが伝えた。死因は明らかにされていない。

 1932年、パリで音楽家の家庭に生まれ、パリ音楽院でピアノと作曲を学んだ。映画音楽への取り組みも50年代に始め、女優カトリーヌ・ドヌーブさんの出世作となった「シェルブールの雨傘」(64年)は主題歌が世界的に大ヒット。

 米ハリウッドでも活躍し、映画「華麗なる賭け」(68年)の主題歌などでアカデミー賞を3度受賞した。

共同通信社 2019年1月27日 無断転載禁止