英語観光パンフ見てね 邑南・羽須美中生 完成喜ぶ

細貝輝男会長(左端)から英語のパンフレットを受け取る生徒たち
 邑南町阿須那の羽須美中学校と地元の住民団体が共作した、羽須美地域を英語で紹介する観光パンフレットの贈呈式が25日、同校であった。刷り上がったばかりのパンフレットを受け取った生徒たちは、苦労して考えた英文で表現した力作に見入った。

 住民団体「YUTA(ゆた)かプロジェクト」は、外国人も加わる交流人口の拡大を目指し、パンフレット製作を同校に持ち掛け、3年生4人と昨年9月に作業を始めた。四つ折り(縦21センチ、横10センチ)のパンフレットは神社や寺などの紹介文と、観光マップを盛り込んだ。

 贈呈式では、同団体の細貝輝男会長(74)が「パンフレットを配り、外国の人にも地域のいいところを見てもらいたい」と感謝し、4人にパンフレットの束を手渡した。

 デザインが大変だったという生徒たちは「表紙が目を引く」「完成品をみんなに、早く見てもらいたい」などと感想を話した。

 今回は2千部を印刷し、このうち500部を同校に贈った。生徒たちは、27日に町内の小中学校が集まるイベントで、取り組んだ成果を発表する。

 同団体は、羽須美地域の公民館と役場支所などにパンフレットを置く。   

2019年1月26日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ