グルメ、温泉、観光… 石見の情報 満載 19年版「ガイド」23日発売

県西部のグルメや観光などの情報を満載した2019年版の「いわみガイド」
 県西部の石見地方のグルメや温泉、観光、特産品の情報を一冊にまとめた「いわみガイド」の2019年版が23日、山陰中央新報いわみ開発から発売される。飲食店や特産品など計150項目を紹介しているほか、巻末に飲食店など54軒分の特典クーポンが付き、温泉のペア入浴券や県西部の特産品がもらえるスタンプラリー企画もある。定価は324円。

 いわみガイドは13年から毎年発行。県西部を「石東」「石央」「石西」の3地区に分け、今回は新店舗21店を含め、グルメ56店、温泉22カ所、観光情報10件、特産品62点を紹介。巻頭では、石見神楽の「大江山」や「道返し」など5演目を解説している。

 県立三瓶自然館(大田市三瓶町)と県立石見美術館(益田市有明町)を対象に、2人以上で入館すれば1人が無料となる無料券も付いている。

 スタンプラリー企画「石見ぐるっとラリー」では、協賛の観光施設、グルメ施設、温泉施設の異なる3カ所を利用し、巻末のはがきにスタンプを押して応募すると、協賛温泉施設共通のペア無料入浴券が全員にプレゼントされる。抽選で県西部の特産品も当たる。

 石見神楽の週末公演情報などを紹介するコーナーも設けた。

 サイズは縦17・4センチ、横10・9センチのハンディータイプで170ページ。県内の主な書店、県西部の主なコンビニエンスストアなどに置く。

 問い合わせは山陰中央新報いわみ開発、電話0855(24)3480。

2019年1月23日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ