鈴木福さんと美しい音色 島根邦楽集団が演奏会 益田

鈴木福さん(手前中央)とともに演奏する出演者
 益田市を拠点に活動する島根邦楽集団(熊谷雅楽映(うたひろ)代表)の定期演奏会がこのほど、同市有明町の県芸術文化センター・グラントワであった。邦楽に縁が深い人気子役の鈴木福さん(14)もゲスト出演し、来場者約600人が琴や尺八、三味線の美しい音色に聴き入った。

 鈴木さんは、祖父が尺八奏者の川村泰山さん、叔父が同じく尺八奏者の川村葵山(きざん)さんという縁で、2人と同じステージに立った。

 熊谷代表や葵山さん、邦楽集団のメンバーに指導を受けたジュニア邦楽塾の塾生や、グラントワを拠点に活動する合唱団「グラントワ・ユース・コール」も出演し、童謡唱歌メドレーや「さくらさくら」「桜花爛漫(らんまん)」などを奏でた。

 鈴木さんは朗読や歌を披露。アンコール曲の「ふるさと」では琴を演奏し、大きな拍手を受けた。

2018年12月18日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ