松江で11月3日 秋季セミナー 参加者募集

 県NIE研究会(会長・有馬毅一郎島根大名誉教授)の「秋季セミナー」が11月3日、松江市殿町の山陰中央新報社である。テーマは「新聞作りのポイントを学び、実践に生かそう」で、広く参加を呼び掛けている。

 「第14回県わがまち新聞コンクール」の表彰式に続き、コンクール上位入賞作品を審査員が講評し、受賞者や保護者、指導した教員が工夫した点などを話す。

 「新聞作りのプロに学ぼう」では、山陰中央新報社NIE担当が「もっと楽しく新聞を作ろう」と題して講話。グループに分かれ、子どもたちの新聞作りの改善点について意見交換する。

 午後1時開始。参加申し込みは松江市立秋鹿小の福間敏之教頭=電話0852(88)2007、ファクス0852(88)3156または、県NIE推進協事務局=電話0852(32)3305、ファクス0852(32)3550へ。締め切りは26日。

2018年10月22日 無断転載禁止

こども新聞