入会案内へ
1月の定例会(終了しました)
 

■島根政経懇話会 第310回定例会
  日時 1月15日(水)正午―午後2時
  会場 ホテル一畑(松江市千鳥町)

■米子境港政経クラブ 第269回定例会
  日時 1月16日(木)正午―午後2時
  会場 ANAクラウンプラザホテル(米子市久米町)

  講師 流通経済大教授 龍崎 孝氏
  演題 「2020年 政治とオリンピック」

  講師略歴 1960年生まれ、神奈川県出身。84年に横浜国立大教育学部を卒業後、毎日新聞入社。東京本社政治部で自民党竹下派、外務省など担当。95年に東京放送(現TBSテレビ)入社。報道特集、JNN昼のニュース編集長、モスクワ支局長、政治部長、解説委員など歴任。2016年から現職。鎌倉市まち・ひと・しごと創造懇話会委員など政府委員や、TBSテレビ「あさチャン」コメンテーターも務める。

紙上講演 「2020年政治とオリンピック」 五輪後 衆院解散風吹く
講演案内 「2020年 政治とオリンピック」 五輪開催で日本はどう変わる? 「ポスト安倍」は?

2月の定例会
 

■石見政経懇話会 第262回定例会
  日時 2月12日(水)正午―午後2時
  会場 ジョイプラザ(浜田市真光町)

■石西政経懇話会 第223回定例会
  日時 2月13日(木)正午―午後2時
  会場 三好家(益田市幸町)

  講師 笹川スポーツ財団理事 佐野 慎輔氏
  演題 「祝祭がやってくる〜2020年東京オリンピック・パラリンピックを楽しむた めに」

  講師略歴 1954年生まれ、富山県出身。早稲田大を卒業後、産経新聞に入社。シドニー支局長、編集局次長兼運動部長、取締役サンケイスポーツ代表、論説委員など歴任。2019年4月退社。文部科学省オリンピック・パラリンピック教育有識者会議委員、出身地の富山県高岡市まちづくり参与なども務める。

講演案内 「スポーツと地域創生〜東京五輪を迎えて」 東京五輪の意義は? 開催後、日本はどう変わる?

政経懇話会のニュースもっと見る

読み込み中です…